パスワードを忘れた? アカウント作成
5190 story

改訂版:The UNIX Super Text 25

ストーリー by Oliver
定番中の定番 部門より

cooper曰く、"UNIX 教科書として定評のある The UNIX Super Text の改訂版が技術評論社より 2/28 に出版されたようです。個人的に目次()で気になるのは、著作権とライセンス、Emacsの世界、 安全な通信、Perl入門、いろいろなシェル、Lispの使い方、Javaの使い方、 マルチスレッドプログラミングといったあたりですね。
思えば 8 年前、島流しのようにして飛ばされた常駐先でこの本の上下巻を読んで勉強したのを覚えてます。UNIX の基本はもちろん、ソケットプログラミングについても解説されていて、当時 UNIX を勉強し始めた私には、この本の持つバランス感覚が良くフィットしました。
改訂版が B5 サイズなのはちょっと不思議ですが、職場に1セット揃えてみても損はないと思います。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by ribbon (11750) on 2003年03月07日 16時11分 (#274475) 日記
    ちらちら、と読みました。会社や学校で、これからUNIXの世界に入っていく人の、網羅的な参考書としては大変良くできていると思います。

    ただ、残念ながら、もう古くなってしまった部分も幾つか見受けられます。LinuxでもSolarisでも、ユーザがログインすると、そこはtwmの世界ではないですよね。また、roffを今から使い込んでいく人も少ないんじゃないか、と。

    これだけの書籍ですので、改訂に時間がかかるのは仕方がないと思います。また、今ではあまり見受けられなくなった技術の説明を継承するために記述があるのもよいと思います。でも、もうすこし、最新の動向を入れてほしかったな、と思います。
    • まだ読んでいないので何ですが、
      X11 に標準でついてくるのは twm だけですよね。

      そこから、他の Window Manager の入れ方が書いてないと
      辛口コメントになりますが・・・。

      # 今、手元にあるのは 平成 10 年の 15 刷発行かぁ。
      # 1 刷発行は平成 4 年ですか

      良い本だと思うので、買っておくかな。
      親コメント
      • by oku (4610) on 2003年03月07日 18時03分 (#274552) 日記

        まだ読んでいないので何ですが、
        X11 に標準でついてくるのは twm だけですよね。
        そうは言っても素の X11 を自力で install する人もそう多くはないでしょうから、「大抵の」OS で default の環境になっているであろう、CDE なり GNOME なり KDE なりも...というのが元の A.C. 氏の意図するところでしょう。

        とは言え、X11 が入っていれば twm が動く (少なくとも、ちょっと何とかすれば動かせる) わけですから、「UNIX 一般」の教科書であれば twm の説明があって差し支えなかろうと、私なら思いますが。

        親コメント
        • twm使ってます...
        • > 「大抵の」 OS で default の環境になっているであろう、
          > CDE なり GNOME なり KDE なりも...

          FreeBSD も NetBSD も twm がデフォルトですし、
          twm しかついてきませんが。
          ま、 *BSD は OS ではないというのならそれまでですが。
          • by oku (4610) on 2003年03月09日 2時41分 (#275350) 日記
            FreeBSD も NetBSD も twm がデフォルトですし、
            twm しかついてきませんが。
            ports なり package なりに fvwm なり ctwm なりがあると思いますので、twm しかついてこないということはないのでは?
            ま、 *BSD は OS ではないというのならそれまでですが。
            ですから「大抵の」です。 ついでに言うと「twm を解説するな」と書いたわけでもありません。

            以前は *Linux だって「大抵の」ではありませんでしたから、install した人に「標準の window manager とは別に twm を立ち上げろ」と教科書が要求しても差し支えなかったと思います (それ以前に install 直後に X が起動して OS の標準 GUI 環境を使わされること自体がなかったはずですが)。

            元の A.C. 氏の指摘は「例えば PC 用 Solaris を導入して OpenWindows や CDE (最近は GNOME も選べるんだっけ?) 以外の GUI 環境を使うようにするための敷居は高い。twm 一本槍では不親切なのでは?」ということだと私は解しました (確か console login して、startx すればよかったはずだと思ったけど、手元に環境がないので不詳 _o_)。

            親コメント
          • XFree86 は、すくなくともFreeBSD ではpackage としてインストールされていたと思います。
            確かにデフォルトのXFree86パッケージとしてはtwm しか入っていませんが、それを言ったらXFree86 に付いてくるのはもともとそれだけなんだから条件は他のOS と一緒でしょうし、それをもって twmしかついてこないというのは言いすぎかと。
      • 機能重視なら (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2003年03月07日 19時03分 (#274604)
        見栄えにこだわらず機能に特化するなら、twmで十分 と聞いたことが
        あります。

        複数のマシンを渡り歩かなければならない管理者以上の方々は
        すべてのXに入っているtwm好き(にならざるをえない?)では
        ないかと。
        個人用のデスクトップをバリバリカスタマイズして使い勝手を
        よくしても、出先では同じ環境は手に入らない場合が多いですから。
        時に緊急時。

        # ま、noteを持参してtelnetって方法がありますが。
        ---
        起動と終了しかできないので、AC
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          > 複数のマシンを渡り歩かなければならない管理者以上の方々は
          > すべてのXに入っているtwm好き(にならざるをえない?)では
          > ないかと。

          ちょっとまて、管理者権限でXあげたりしてないだろうな。
          してるなら...

          管理してるマシン教えて。
          代わりにこっそり管理してあげるから:(^_^;
    • by Anonymous Coward on 2003年03月07日 17時13分 (#274517)
      ぜひぜひ今ではマイナー(?)になったroffのプロフェッショナルになってjpman プロジェクト [freebsd.org]にご参加くださいませ。

      # jpmanプロジェクトに全然貢献出来てないのでAC
      親コメント
      • man も HTML も DocBook [oasis-open.org] で、ってのはどうかと言ってみるテスト。

        # すっかり HTML 直書きで TeX も忘れちゃったので AC

        • Solaris の manpage がいつのまにか DocBook になっていたな。
        • そのネタで、昔どっかで喋ったな。 たしかに構造化されてない roff はつらい。特に、書いてる方も見栄えさえあってれば roff マクロが間違ってても気にしない場合も多い。 LinuxではDocBookで書かれたmanもありますよ。
  • by Anonymous Coward on 2003年03月07日 17時06分 (#274510)
    THE UNIX SUPER TEXT はその内容は現在でも通用するので、改定の予定はない、とのコメントをどこかで見た気がするのですが…。
    • by Gul Dukat (6449) on 2003年03月07日 18時28分 (#274570) 日記
      改訂版の噂はちょくちょくありましたよね.
      作業完了前に認めてしまったらそのときあるものが売れなくなりますから.

      待っててよかった?
      # 金がない
      親コメント
      • AT機を作るつもりはないと言いつづけていたNECみたい
      • by Anonymous Coward
        オレは騙されて「そのときあるもの」を買っちゃったよ…
        • by Gul Dukat (6449) on 2003年03月09日 15時03分 (#275480) 日記
          昨日改訂版買っちゃいました.
          スタートレックファクトファイルズ2号だけを買いに行ったはずなのに
          レジにおもたーい本も一緒に持っていってしまいました.

          中途半端だった知識がまとまっていきます.よいですな

          # ナショジオの年間購読にあてるはずのお金だったのに・・・どうしよう(-_-;)
          親コメント
    • by Anonymous Coward
      かなり最近まで技評のページに載ってましたね。

      http://web.archive.org/web/20020211141746/http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=438
  • by Anonymous Coward on 2003年03月07日 18時42分 (#274581)
    The UNIX Super Textが出た当時高校生だったのですが
    先輩が図書室にこの本をリクエストしこっそりと自宅に持ち帰っていました。
    卒業後に返したようなので窃盗ではありません。
  • by Anonymous Coward on 2003年03月07日 19時15分 (#274614)
    > 改訂版が B5 サイズなのはちょっと不思議ですが

    改訂前のもの [google.co.jp] もB5判なので、大きさは同じだと思いますが。
    当然かもしれませんが、厚さは大幅に増えてますね。
    しかしこのボリュームでこの値段なのはさすがというか。
    • by cooper (4658) on 2003年03月08日 11時18分 (#275037) 日記
      タレコミ時に「何?サイズ縮小?」と一人で勘違いしてました。ボケボケですみません。

      店頭でちょっと手に取ってみたんですが、以前のものより大分薄い紙を使ってますね。いろんな人で使いまわしすることを考えると、ちょっと耐久性が心配かもです。
      --

      -- cooper

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      単純計算、約37%増量。紙が違ったら重量変わっちゃうけど。
      またあれ抱えて買ってくるのか(笑
      趣味でいじってる人間にとっては、あの重みもまた嬉しかったりします。
      そろそろ3冊に分冊してくれてもよさそうな感じしますが。

      #職場のも管理してるけど手当はおろか時間も貰えないから...趣味?(-x-;
      #あ、自分で分冊するのは無しの方向で。
  • by Anonymous Coward on 2003年03月07日 23時13分 (#274768)
    CD-ROM にその TeX の source がついてきたら、もっと感動できたかもしれない。

    昔のも持ってるけど、買っちゃうんだろうなぁ・・・
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...